タグ:クロサギ ( 2 ) タグの人気記事

四国の旅 「わんぱーく アニマルランド」 part3

 ショウジョウトキ(猩々朱鷺)さんは、南米原産のコウノトリ目トキ科トキ亜科シロトキ属
 ショウジョウトキ種の赤い鳥です。体長は60~70cmで、幼鳥は黒色ですが、数年で全身鮮やか
 な朱赤色になります。さらに、餌に含まれる色素によって、赤い羽根の色がさらに鮮明に発色
 します。体の一部、初列風切の先端部だけが黒です。
 以前CanonのレンズのCMをTVで見た事がって、1度見てみたいと思っていました(*^^*)
 エキゾチックな鳥さんですね^^
 ※全ての画像→クリックでサムネイル一括表示になり、右下の「+」アイコン クリックで大きく
 表示されます!

e0218518_20284564.jpg

 真っ赤な身体に長く曲がった嘴が特徴です♪
e0218518_2029534.jpg

 綺麗~♪ 湾曲した長い嘴でカエルや小魚、甲殻類などの小動物を捕食します。
e0218518_20291843.jpg

 ヤイロチョウ(八色鳥)さんは、鳥綱スズメ目ヤイロチョウ科ヤイロチョウ属に分類される鳥類。
 羽根を痛めて保護されています。幻の鳥さん 綺麗ですね~♪
e0218518_20295876.jpg

 クロサギ(黒鷺)さんは、コウノトリ目サギ科に分類される鳥類の一種である。
 全長は63cm。中型のサギで、黒色型と白色型が存在する。白色でクロサギさんなんて・・
 きっと・・見分けがつかないわ・・・(^^;
e0218518_2030111.jpg

   撮影日:2013年07月26日(在庫から)
   撮影者:By  Mint
by kenxken_mints | 2013-09-09 21:01 | 施設 | Comments(14)

初見♪初撮り♪「クロサギ」さん~Σ^)

 この日は海に別の鳥さん狙いに遠征して来ました。まさか、「クロサギ」さんに逢えるとは思って
 いなかったので、嬉しい出会いでした(*^^*)全長「58-66cm」♂ ♀ 同色で、夏羽は
 『黒色型』と『白色型』があります。足が太くて、短いのは両型とも共通。『黒色型』は、
 全身が淡黒色で、嘴は黒褐色から黄褐色まで個体差があります。『白色型』は、全体が白く、
 嘴は黄色。いずれも足は黄緑色か緑褐色。白いと見分けるのが難しいですね(^^;
 『中間型』というのが稀に見られるらしいです。(^^;なんか・・コクマルみたいですね・・
 後頭には短い冠羽がある。 冬羽は冠羽がないか短くなる。ユリカモメさんとコサギさんと一緒に
 いました♪午後から雨が上がったのですが、暗かったので画質は悪いです(^^;
   撮影日:2011年12月03日
   撮影者:By  Mint
e0218518_2312353.jpg

 これ以降はケンケン撮影です♪黄色い目が鋭いです(^^;
e0218518_23125865.jpg

 胸の羽根と頭の冠羽が素敵ですね♪一見見落としそうな鳥さんの風貌ですが、初見♪初撮りです♪
e0218518_23134121.jpg

   撮影日:2011年12月03日
   撮影者:By  kenxken

にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村
野鳥ブログに参加しています。
1日1クリックのご協力お願いしますm(_ _)m


by kenxken_mints | 2011-12-06 23:52 | 野鳥 | Comments(14)